銀がにおいを抑えてくれる

皆さん銀はよく知っていますよね?アクセサリーや食器の原料としても使われている銀がにおいを抑える働きがあるのを知っていましたか?

 

銀には殺菌作用にあるのです。西洋文化では銀の食器が幅広く使われてきました。それは抗菌作用があったため、長時間の食材の保管に適していたからです。

 

それを応用して、今銀イオンが注目されているのです。

 

殺菌効果があるということは、例えば雑菌の発生しやすい脇の下にこの銀イオンを用いたら、長時間の抗菌作用が期待できるのではないでしょうか?そういった観点で銀は今新たなにおい取りとして注目を浴びているのです。

 

もちろん、日常の製品にもいろいろ銀イオンを用いたものが登場してきています。

 

例えば食器洗剤、銀イオンのおかげで食器はきれいになるとともに、抗菌効果をもたらしてくれます。抗菌効果が続くということは、小さなお子様がいても安心して使わせる事が出来ますね。

 

そんな銀イオンを体にも用いたいと思うのは当たり前のこと。薬品などでは、銀を飲んで体を殺菌することもあるみたいですよ。

 

身近な素材である銀。誰でも1つはアクセサリーで持っている銀。それを脇の臭いに応用できたらどんなにいいことか。

 

銀が殺菌までしてくれて、しかもそれ以降の脇の下の細菌の発生を抑えてくれる、結果として脇の臭いが発生しにくくなる。そういう効果が期待出来るのです。

 

銀を応用した製品がもっと市場に出回ればいいですね。興味を持つ人もいると思います。