制汗剤とは

制汗剤について見ていきましょう。制汗剤とはいわゆる汗を抑えるためのものです。

 

小さい頃白いパウダーをお母さんに塗られた経験はありませんか?あれも立派な制汗剤なのです。

 

制汗剤といってもいろいろありますが、まずは汗のかきやすい脇の下や、普段シャツの中に隠れてしまう部分などに使用します。制汗成分が汗を吸収してくれるので、いつまでもさっぱりといられるのです。

 

昔は女性のものが多かった制汗剤ですが、最近では男性用のものも多く見られるようになって来ました。それだけにおいのエチケットに皆さん敏感なのでしょうね。

 

確かに汗臭いのは嫌なもの。それより、制汗剤のさわやかな香りのほうがはるかにいいに決まっています。

 

男性用なら、クールな香りでさわやかに汗の発生を防ぐのが主流となっているようです。また色々な香りが配合されているものも今は種類いのようですよ。1日1回で長時間汗を防いでくれるものもあるようです。今はいろいろなタイプの制汗剤が出ています。

 

それは後ほど詳しく見ていくとしましょう。男性も女性も、汗をかくのはみんな同じなのです。ハンカチやタオルでまめに汗を拭うのもいいですが、制汗剤をうまく使って汗を抑えてさわやかな毎日を過ごしたいですね。

 

では制汗剤にはどのような効果があるのでしょうか?

 

ただ汗を抑えるだけでなく、こんな効果があるものもあるんだ、と皆さん驚くはずです。実際にどんな効果があるのか調べてみました。