脇が臭いと指摘されないようにするには

いろいろな面から脇が臭いことへの傾向と対策を見てきました。

 

長年身についてしまったにおいって、自分では既に慣れてしまってなかなか分からないものです。でも周りからすれば、においは不快なものにしかなりません。

 

特にワキガ臭は申し訳ないけど、耐え難いにおいですよね。それを指摘されないようにするのには、一体どうしたらいいでしょうか?

 

まずは、汗をかいたらすぐ拭き取る習慣をつけましょう。汗は長時間放っておくと、雑菌からにおいを発することは前述しました。そうなる前に汗を拭き取れば、雑菌の発生を抑える事が出来るのです。これなら簡単ですよね。

 

それと銀イオンの入った制汗剤を使用することです。銀は殺菌効果が高いのです。今は無香料のものもありますが、制汗剤にも匂いがついているものがあります。

 

もちろん、銀イオンが配合された制汗剤にもいい香りのするものがあります。香水を使いすぎるのはよくないですが、さり気なく香る香りは女性も男性も魅力ですよね。さわやかな香りだったら言うことないですね。

 

もう脇が臭いなんて指摘されないようにするのです。反対に、いいにおいがすれば周りの見方も変わってくるはずです。脇が臭いと指摘され、コンプレックスに思っている方は、まずは銀を使った製品を見直してみてください。

 

そしてサプリメントとして摂取したり制汗剤としてつけてみてください。きっと体の中がきれいになり、においにくい体質へと変化するはずですから。